レンダリング設定のオリジナルシーンを他のファイルでも使用したい(RIKCAD8/RIKCAD9) {writePDFTag} このレコードを印刷する


  • レンダリング設定のオリジナルシーンを他の図面で使いたい

追加したオリジナルシーンは作図したプランファイルに保存される為、別のプランファイルや、新規作成した画面には反映されません。

別のプランファイルや新規作成ファイルに反映させるには、下記の設定を行ってください。

  1. ツールバーよりレンダリング設定を開きます。

    RIKCAD8


    RIKCAD9


  2. シーンから[シーンの選択と管理]を選択します。



  3. シーンの選択と管理から[オリジナル登録シーン]を選択し、『エクスポート』をクリックします。
    名前をつけて保存してください。

    上記ファイルは、標準設定では[レンダリング]フォルダ
    C:\Users\〇〇〇\Documents\Graphisoft\レンダリング)に保存されます




  4. オリジナルシーンを追加したいプランファイルや、新規図面を起動します。

  5. ツールバーよりレンダリング設定/を開き、シーンを[シーンの選択と管理]を選択します。

  6. シーンの選択と管理より[インポート]をクリックし、3.でエクスポートしたデータを選択します。



    [選択]→[OK]の順でクリックすると、登録完了となります。

 

  • 常に新規図面でオリジナルシーンを使いたい

上記3.シーンの選択と管理から[オリジナル登録シーン]を選択し、『エクスポート』をクリックし名前をつけて保存する場所を下記に変更します。

RIKCAD8
C:\ProgramData\RIK\RIKCAD8\Rendering Scenes

RIKCAD9
C:\ProgramData\RIK\RIKCAD9\Rendering Scenes

※ProgramDataは隠しフォルダのため、表示されていない場合、コントロールパネルのエクスプローラーのオプションより「隠しフォルダー及び隠しドライブを表示する」にチェックして下さい。

評価点数:0 (0 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.
前の画面に戻る