RIKCADのアンインストールが出来ない {writePDFTag} このレコードを印刷する


RIKCADや関連プログラムがコントロールパネルからアンインストール出来ない場合の対処方法です。

まず、RIKCADや関連プログラムを終了し、以下の手順で、レジストリエディターを起動します。

【注意】
レジストリはWindowsの動作や設定に関連する重要な情報が保存されています。
項目の削除や編集は慎重に作業してください。
※最悪の場合Windowsが起動しなくなってしまいます

  1. Windows7
    Windowsのスタートボタンより下部にある「プログラムとファイルの検索」ボックスに「regedit」と入力し、Enterキーを押します。



    Windows8/10
    Windowsのスタートボタンを右クリックしファイル名を指定して実行をクリックします。




    名前(O):の入力欄に「regedit」と入力し、Enterキーを押します。




  2. レジストリエディターの画面が表示されます。



  3. 下記を参照し、「Uninstall」(アンインストール)のフォルダまで移動します。

     

    • 【32bitのパソコンとRIKCAD7/8/9の場合】
      「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「SOFTWARE」→「Microsoft」→「Windows」→
      「CurrentVersion」→「Uninstall」

    • 【64bitのパソコンの場合】
      「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「SOFTWARE」→「Wow6432Node」→「Microsoft」→
      「Windows」→「CurrentVersion」→「Uninstall」

  4. 下記の表を参照し、アンインストールしたい項目のフォルダ名を探します。



  5. 削除したいフォルダを選択し、右クリック→「削除」と進みます。
    ※念のためフォルダを選択後、右側のデータ項目が削除したい項目名になっているかをご確認下さい。



  6. 「キーの削除の確認」で、「はい」を選択し、削除、完了です。



  7. 再度コントロールパネルを開き、レジストリより削除した項目が消えているかを確認下さい。
評価点数:0 (0 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.
前の画面に戻る