警告!不当な変換配列(RIKCAD9) {writePDFTag} このレコードを印刷する


3Dに切り替えると不当な変換配列の警告が表示する場合があります。

これは配置しているオブジェクト(窓)の設定値が3Dで表示できない設定になっている事が原因です。

エラーメッセージの最後にファイル:オブジェクト名.gsmが表示しています。
○○○.gsmがオブジェクト名です。
停止ボタンを押して2D画面より該当のオブジェクトを削除(修正)することで改善します。

オブジェクトがどこに配置しているか探せない場合、検索と選択機能を使用します。

 

  1. メニューバー>編集>検索と選択をクリックします。
  2. 追加ボタンをクリックします。



  3. IDとカテゴリの左にある「>」をクリックします。



  4. 下の欄より名前を選択して、追加ボタンを押します。



  5. 要素タイプの下に名前が追加されますので、一番右にある▶ボタンをクリックします。



  6. 配置しているオブジェクト(窓)の一覧が別に表示されますので、エラーメッセージに表示されていたオブジェクトを選択してOKで閉じます。



  7. 右下の+ボタンを押すと、該当のオブジェクトが選択されますので、DLETEで削除するか設定画面より数値の変更を行います。

関連項目

評価点数:0 (0 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.
前の画面に戻る