プレゼンボードが開けない/レタッチで絵画モードを選択すると終了してしまう/レタッチでスタンプが使用できない 等 {writePDFTag} このレコードを印刷する


Office2016以降のバージョンのPCで、更新作業が行われると

プレゼンボードが開けない/レタッチで絵画モードを選択すると終了してしまう/レタッチでスタンプが使用できない 等の症状が出ることがあります。

その場合は、以下の方法をお試しください。

 

1.まず、プレゼンシステムのバージョンが12であるかを確認します。
 バージョンの確認方法(以下のいずれかの方法で確認してください)

 ①レタッチを起動してください
   画面上部に「Ver.12」と表示

     

    

②デスクトップのプレゼンボードもしくはレタッチのショートカットアイコンで右クリックし、「ファイルの場所を開く」を選択
   

 PIX_R.exe もしくは PRESEN_R.EXEが選択されているのでファイル名の上で右クリックし「プロパティ」を選択。
  


 表示されたプロパティ画面「詳細」タブに切り替え製品バージョンを確認します。「12.0.0.〇」と表示。
     

 

③コントロールパネルを開き「プログラムと機能」もしくは「プログラムのアンインストール」を選択「RIKプレゼン」の欄を右のほうにバージョン表示があるので12.0.0.〇と表示

   

 

 プレゼンシステムVer.12の方は次の(2)の作業に進んでください。
 プレゼンシステムVer12以外の方はこちら

 

 

2. リックコンシェルを開き「データの更新 最新データにアップデート」をクリックします。

   

 

3.画面の上部「ダウンロードサイトはこちら」をクリックします

   

4.「ライブラリ・システムダウンロード」をクリックします。

   

5. 製品種類欄は下にスクロールし「プレゼン」
  バージョンは「RIKプレゼンVer.12」をそれぞれ選択し「検索」をクリック。

   

6.「プレゼン不具合修正」のダウンロードをクリックし「保存」を選択しデスクトップ等に保存します。

 

 

7.保存が完了したら「ファイルの場所を開く」もしくはデスクトップ等保存した場所をたどって開きます。
「Program.zip」という圧縮フォルダがあるので、解凍をしてください。
  

8.解凍したフォルダに「Program」というフォルダが入っています。フォルダ名の上で右クリックし「切り取り」もしくは「コピー」を選択

  

 

9.CドライブもしくはDドライブを開き「RP21」フォルダ名の上で右クリックし「貼付け」を選択。

 

10. 「宛先には同じ名前のファイルが19個存在します」といったメッセージが表示されますので「ファイルを置き換える」を選択してください。処理中の画面が消えましたら完了です。

 

 

 プレゼンボードもしくはレタッチを起動し確認してください。
 エラーが解消されましたら、ダウンロードしたデータは削除いただいて構いません。

 

 

 

【プレゼンシステムのバージョンが12以外だった場合】

 

 プレゼンシステムVer12以外の方は現在のプレゼンをアンインストールしVer.12をインストールしてください。

 

【インストール方法】

1.まず最初に現在インストールされているプレゼンをアンインストールします。
 コントロールパネルを開き、「RIKプレゼン」を右クリックし「アンインストール」を選択。次に「RIKプレゼン素材集」を右クリックし「アンインストールと変更」を選択し「削除」でアンインストール作業を行います。

 

2.リックコンシェルを開き「データの更新 最新データにアップデート」をクリックします。

 

3.画面の上部「ダウンロードサイトはこちら」をクリックし「インストーラーダウンロード」を選択します。

 

4.製品名「RIKプレゼンVer.12」を選択し「検索」をクリック

  

5.検索結果 2件「RIKプレゼンVer.12」「プレゼン21素材集(プレゼンVer10.5以降)」のダウンロードをそれぞれクリックし「保存」を選択しデスクトップ等に保存します。

6.保存が完了したら「ファイルの場所を開く」もしくはデスクトップ等保存した場所をたどり開きます。
「RP21V12.zip」「RP21_LIB.zip」という圧縮フォルダがあるので、解凍をしてください。

  

7.解凍した「RP21V12」フォルダを開き「」をダブルクリックで実行しインストールを行います。

8.次に「RP21_LIB」を解凍した「RIKプレゼン素材集」フォルダを開き「」をダブルクリックで実行しインストールを行います。

 

 インストールが完了しましたら、プレゼンボードやレタッチを開きエラーが解消されているか確認して下さい。

 エラーが解消されていましたら、(5)でダウンロードしたデータは削除いただいて構いません。

 

 作業時間を少しでも短縮されたい場合は (2)⇒(3)⇒(4)⇒(5)⇒(1)⇒(6)⇒(7)の順番がおすすめです。

 

 

 

 

評価点数: 4.67 (3 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.
前の画面に戻る