以前作成したファイルを開くと、オブジェクトやテクスチャーが欠落する {writePDFTag} このレコードを印刷する


旧バージョンのアンインストールを行っても、RIKCADのインストール先には、RIKCAD8,RIKCAD7、RIKCAD21V6などのフォルダは残ったままとなります。

上記より、旧バージョンで作成したプランファイルを開いた際、以前のバージョンのフォルダを参照してしまう為、欠落が起こります。

欠落を解消するためには、RIKCADの画面を全て閉じた状態で、該当の旧バージョンのRIKCADフォルダの削除、または、フォルダ名の変更を行います。
(フォルダ名の変更は、「@RIKCAD」等に変更して下さい)

上記を実施する事で、旧バージョンのフォルダを参照しなくなる為、RIKCAD9フォルダを優先して参照するようになります。

関連項目

 

評価点数:0 (0 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.
前の画面に戻る