壁の天端をカットしたい {writePDFTag} このレコードを印刷する


壁の天端をRカットします。

下図のような天端がRの壁を入力します。

1) 平面図にRの壁を2枚つなげて入力します。
   まず、ツールボックス→ 3D作図(もしくはエクステリア)⇒ 壁ツールを選択

画面上部 情報ボックスに壁の情報を設定します。

平面図に壁を入力します。
後で天端をRにカットしますので少し高めに壁を入力しておきます。

 

2)壁の天端をRにカットします。
  壁のカットのために表示する、立面図の設定をします。
  ツールボックス⇒ エクステリア(RIKCADVer5の方は データ加工)⇒ 塀カット領域指定を選択します。

   

1・2点目は、カットしたい塀よりも長く入力します。
3点目は、1・2点目の線とは反対側の領域で塀を囲うようにクリックします。

3点目をクリックすると「塀のカット/自動再構築モデル」の画面が表示されます。

 

3) 壁をカットするためのRの線をひきます。
ツールボックス⇒ 2D作図⇒ ポリラインを選択します。



情報ボックスで図形作成法を選択し、壁をカットしたいRの線を入力します。
この場合下図のように壁を横断するように入力します。
終点はWクリックします。

 

4) 矢印ツールで壁とR線を選択します。
次に、ツールボックス エクステリア(RIKCADVer5の方は データ加工) 塀カット上側を選択します。

 

 

 

関連項目

評価点数:0 (0 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.
前の画面に戻る