オブジェクトの門扉の扇型の表示を透過させたい(RIKCAD9) {writePDFTag} このレコードを印刷する


メニューバー オプション>作業環境>メニューを開きます。

  1. 画面右側のリストを「アルファベット順の全てのコマンド」このメニュー構築と編集を「オプション(O)|表示オプション」にします。



  2. リストの中から[表現の上書きセット]を選択し、[選択を内容を追加]をクリックしたらOKで画面を閉じます。



  3. メニューバー オプション>表示オプション>表現の上書きセットを開き、[RIKCAD標準]を選択し、[追加ボタン]から、[全ての塗りつぶし背景-透過]をクリックします。



  4. ルールを編集ボタンをクリックします。



  5. 要素タイプの値をオプジェクトに変更し、塗りつぶし背景ペンをチェックし、番号0(透過)にしてOKで閉じます。



    ※条件を絞り込むことで、特定のオブジェクトだけを透過させることも可能です。

  6. 全ての設定をOKで閉じます。

  7. レイアウト画面に移動し、平面図を配置します。
    配置した平面図を右クリックし、「ソースビューを修正」をクリックします。



  8. ビュー設定が開きますので、表現の上書き>RIKCAD標準を選択しOKで閉じます。

評価点数:0 (0 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.
前の画面に戻る