カメラ自動配置・土量計算・敷地座標入力・窓サッシ一括変換ツール・写真合成アシスタント・照明ON/OFF一括変換・石材配置が追加されない/項目がない {writePDFTag} このレコードを印刷する


システムプランの追加機能についてご案内を致しました。

それぞれのツールは下図の場所に表示されます。ご確認下さい。

 

カメラ自動配置 メニューバー「ツール」

 

土量計算 メニューバー「敷地-建物」、または、「敷地-道路」

 【RIKCAD9】        【RIKCAD8】       
     


敷地座標入力 メニューバー「敷地-建物」(RIKCAD8)/「敷地-道路」(RIKCAD9/RIKCAD10)

窓サッシ一括変換 メニューバー「敷地-建物」(RIKCAD8)/「建物」(RIKCAD9/RIKCAD10)

照明ON/OFF一括変換 メニューバー「ツール」(RIKCAD9/RIKCAD10)

写真合成アシスタント メニューバー「ウィンドウ」

石材配置 メニューバー「ガーデン-造園」(RIKCAD9/RIKCAD10)

 

  自動更新を実行しているにもかかわらず、表示されない場合、下記をご確認下さい。

 

 1. システムプランの設定を確認

  リックコンシェルを起動。[設定]を選択

 

 2. システムプランのご契約状況を確認

  「未設定又は未加入です。設定を行って下さい。」と表示されていたら

  [システム設定]をクリック。

 

 3. システムプランの設定

 ① IDを入力。

 ② [OK]をクリック

 

システムプランの IDが不明な際は、ヘルプデスクへお問い合わせをお願い致します

 

4. . システムプランのご契約状況を確認

 「ご契約設定済みです」を確認

 

ご注意

システムプランが設定されていても「システム設定」で利用中とは異なるバージョンが設定

されている場合があります。

システム設定のご確認も合わせて行って下さい。

 

1.リックコンシェルの右下の「設定」を選択

 

2.設定のウィンドウを表示

   [システム設定]をクリック

 

 

3. 「使用ソフトウェア」欄にて、ご使用のRIKCADを選択します。




4.ご使用のPCのHDD(C)ドライブ内に、RIKCADの旧バージョンのフォルダが残っている場合は、
旧バージョンのフォルダ名の最初に「@」等を付け、フォルダ名を変更しておきます
(旧バージョンのフォルダが残っていない場合は、この4.の作業は必要ありません)


5.再度、RIKコンシェルのトップページに戻り、右上「データの更新/最新データにアップデート」

からデータ更新を実施してみて下さい

 

 

評価点数: 1 (1 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.
前の画面に戻る