RIKCAD9 改善項目 {writePDFTag} このレコードを印刷する


現在配信しております、RIKCAD9 GM14(システム)にて以下の項目が改善されました。

 

  • 要素を選択しても情報ボックスに何も表示されない現象を改善
  • RIK起動を行うと、材料がメーカー分けされずに起動する問題を改善
  • ラベルツールのリスト設定が文字化けする問題を改善
  • 起動時に「最後の設定を使用」チェックをして新規作成するとRIKCADが終了する問題を改善
  • ピラネージ保存(EPX形式での保存)を実行するとRIKCADが強制終了する。
  • 梁ツールでの目地割付正常化
  • Ver6以下のバージョンへ保存できない現象を改善
  • 高画質画像保存時に最後の保存先が参照されない問題を改善
  • 平面図で一部の要素を選択しても3Dで全て表示される問題を改善
  • 「スケッチ」レンダリングで植栽が画像に変わる問題の改善
  • スラブやメッシュの塗りつぶしペン太さが、輪郭線太さと同じになる現象を改善
  • 平行投影でレンダリング実行した際に、表示領域が「ウィンドウに合わせる」と同じになる現象を改善
  • ラベルツールで、左方向に一直線で作図した際に「下線」が表示されない現象を改善
  • DXFファイルの古いバージョン(R12形式)を読込み可能になりました
  • ツールボックス切替によるグラフィックメモリ消耗の改善
  • RIKファイル起動時にiniファイルを残す仕様に変更
  • 商品名が見切れるのをオブジェクトのフォントを小さくして対応
  • ピラネージ出力で材料名が文字化けする現象を改善
  • 「よく使う」のフォルダ保持
  • 壁ツールの背景ペンカラー保持
  • 「塗りつぶし背景透過」のレイアウト保持
  • 3ds⇢GSM変換時にカーソルがずれる問題を修正
  • 3Dウィンドウでレイヤを切り替えたら平面図で戻る問題を修正
  • ウィンドウにあわせるが正常に反応しない問題を修正

 

ご利用頂いているRIKCAD9のGMの確認方法は
メニューバーのヘルプ(H)よりバージョン情報をクリックします。(作業は平面図で行ってください)
RIKCAD64-9.0.0 JPN R以下の数値がGMのバージョンになります。

 

 

<システムの更新手順>

  1. リックコンシェル>ダウンロードまたはダウンロードサイトを起動します。



  2. インストーラーダウンロードを開きます。



  3. 製品名にRIKCAD9チェックし検索をクリックします。

  4. RIKCAD9システム【GM14】のダウンロードボタンをクリックします。



  5. V9_SYS.zipファイルをデスクトップに保存します。

  6. ダウンロード完了後、保存ファイルを右クリックで展開(解凍)を行います。

  7. Setup.exe を実行後、インストールウィザードが表示されますので次へ進みます。


  8. Windows Defenderにより保護される画面が出る場合、詳細情報をクリックします。



  9. 実行ボタンを押して次へ進みます。



  10. 更新にチェックを入れて次へ進みます。



  11. バックアップなしで更新にチェックを入れて次へ進みます。



  12. インストールボタンをクリックしインストールを進めます。



  13. インストール完了後、RIKCAD9を起動し上記バージョン情報が変更されていれば完了です。

※ダウンロード及び展開したファイル・フォルダは削除をして構いません。

評価点数:0 (0 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.
前の画面に戻る