ライブラリマネージャの仕様変更 {writePDFTag} このレコードを印刷する


変換した3DSデータを埋め込みライブラリから削除する場合、ライブラリマネージャを使用しますが、
RIKCAD9のライブラリマネージャにタブが追加されたため、以前とは操作方法が異なります。

以下をご確認下さい。


【データを削除する方法】

  1. メニューバー>ファイル>ライブラリマネージャをクリックします。



  2. ライブラリマネージャが起動しましたら、埋め込みライブラリを選択します。



  3. 画面上部のタブ「埋め込みライブラリ」タブを選択します。



  4. 左側の項目より埋め込みライブラリのツリーの中に、変換されたフォルダ(ファイル)がありますので選択をします。



  5. 右下の赤い×ボタンを押すとフォルダ(ファイル)の削除確認が表示されます。



  6. 削除ボタンを押して、OKで閉じるとファイル上から埋め込みファイルが無くなります。


    【データを追加する方法】
    ・上記と同様に、「埋め込みライブラリ」タブを選択し、
     以下のアイコン(赤枠)より、各種データを追加することができます。





    →→→データを1個づつ追加しますテクスチャ画像、添景画像等を追加する場合に使用します)





    →→→フォルダごと、中のデータをまとめて追加します(建物フォルダを追加する場合に使用します)


 

関連ワードから探す: RIKCAD9
評価点数:0 (0 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.
前の画面に戻る