RIKCAD10 改善項目 {writePDFTag} このレコードを印刷する


現在配信しております RIKCAD10 GM6システム)にて以下の項目が改善されました。
 
 
・選択したカメラで常に3Dウィンドウのアングルを切り替える
・平面図のレイヤ情報(表示/非表示)が、立面図や3Dウィンドウで反映されない
・材料検索でカテゴリ検索できない問題
・図面ツールからローカルファイル(外部ソース)を配置した場合、更新タイプが「手動」になる
・クイック選択をオフにしても、選択を繰り返すとONの状態になる場合がある
・断面形状マネージャーの編集画面で「塗りつぶし」を使用するとCADが落ちる
・(GM5の問題)平面ウィンドウと3Dウィンドウの縮尺が連動する


【更新手順】
1.リックコンシェル起動し「データの更新 最新データにアップデート」を開きます
 

2.自動更新の画面に切り替わりましたら「最新データをチェックする」をクリックします。
 

3.「最新環境がダウンロードできます」と表示されるので
 「ダウンロードはこちら」をクリックします。
 

4.[最新環境をダウンロード]をクリックします。
 ※デスクトップ 等わかりやすい任意の場所へ保存をします。
 
 
5.指定したダウンロード先に「RIKCAD10JPN-Update.exe」が保存されます。
 実行してください。
 
 
 
 「Windows Defenderにより保護されました」と画面が表示される場合は
▼こちらをクリックしてください▼ 
 

 
   

6. 「インストールウィザードへようこそ」と、画面が表示されますので
 「次へ」と画面を進み「インストール」をクリックしてください
 
   
     
     

※インストールが終わりましたらダウンロードしたファイルは削除していただいて構いません
評価点数:0 (0 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.
前の画面に戻る