レイヤーコントロール PDF ファイルで表示する このレコードを印刷する


平面図や3D画面で各要素の割り当てられてレイヤーの表示/非表示を切換えることができます。

1)画面上部のメニューバー[オプション]-[レイヤーコントロール]
 (※RIKCAD7以下は[編集-補助]-[レイヤーコントロール])をクリックします。
レイヤーコントロールのパレットが表示されます。

2)レイヤー名と表示/非表示の状態が一覧で表示されています。
それぞれ は表示中のレイヤー、は非表示中のレイヤーとなります。

 

3)レイヤーコントロールパレット

①[全選択] 全てのレイヤーを選択状態にします。

②[表示] 選択中のレイヤーを表示します。

③[ID 表示] 選択中のレイヤーのID を表示します。

④[全選択解除] レイヤーの選択状態を解除します。

⑤[非表示] 選択中のレイヤーを非表示にします。

⑥[元に戻す] ID の表示を終了します。

⑦[レイヤー反転] 選択中のレイヤーと非選択レイヤーを切換えます。

⑧[リスト更新] レイヤーパレットの表示中、レイヤーを新規に追加・変更・修正した場合に、一覧表の更新を行います。

⑨[レイヤー削除] 選択中のレイヤーを削除します。削除するレイヤーに割り当たっている要素がある場合、削除を実行するか確認メッセージが表示されます。

⑩[レイヤー追加] 横にあるテキストボックスにレイヤー名を入力して状態で、[レイヤー追加]をクリックすると新しいレイヤーを作成することができます。

 

 

評価点数: 0 (0 件の投票)

Chuck Norris has counted to infinity. Twice.

前の画面に戻る