バックアップについて/別のPCに環境を移行したい(RIKCAD8/RIKCAD9/RIKCAD10) PDF ファイルで表示する このレコードを印刷する


  • 作成データのバックアップ

    物件管理システムを使用してRIKCADを起動している場合
    RIK物件管理システムの右上の環境設定を開きます。



    データフォルダタブにある参照先が物件フォルダになります。


    (初期設定ではCドライブのRIKFileDataになります)

    バックアップする場合バックアップタブを選択し、実行ボタンをクリックします。



    保存先を聞いてきますので、任意の参照先を指定します。
    バックアップ完了後のフォルダ名は参照先の「フォルダ名+バックアップ日時」になります。

    ※RIK物件管理システムを使用していない場合は任意の保存先のデータをバックアップして下さい。

  • 画面周りの環境の移行
    画面周り(作業環境)の移行は下記関連項目(画面周りの設定を保存したい)を参照下さい。

  • レンダリングの設定を移行
    PC(コンピュータ)の以下のフォルダを開きます
    【RIKCAD8】Cドライブ>ProgramData>RIK>RIKCAD8>Rendering Scenes
    【RIKCAD9/RIKCAD10】Cドライブ>ProgramData>RIK>RIKCAD10(RIKCAD9)>レンダリングシーン



中身を全てバックアップし、新しいPCの同じ場所に上書きします。

 

  • オブジェクト、材料の使用履歴を移行
    履歴の移行は下記関連項目(よく使うオブジェクト・材料の履歴を他のPCでも設定したい)を参照下さい。

 

  • ラベルツールの「リスト情報」の移行
    ・PC(コンピュータ)の以下のフォルダを開き、
     Cドライブ>RIKCAD〇(※)>「Add-Ons」の中の「LABEL.txt」
     をコピーし、新しいPCの同じ場所に上書きする
    (※)ご使用のRIKCADにより表記が異なります

関連項目

評価点数: 0 (0 件の投票)

Chuck Norris has counted to infinity. Twice.

前の画面に戻る