目地割付 {writePDFTag} このレコードを印刷する


[壁・スラブ・メッシュ・屋根・柱]要素の表面材料の位置や方向を変更できます。

 

▽材料の位置を調整する(原点を設定)
選択した要素の材料開始位置を変更します。

▼ 操作手順 ▼(こちらをクリックしてください)

・材料の位置を調整する(方向の設定)

選択した要素の材料の方向を変更します。
 

 

▼ 操作手順 ▼(こちらをクリックしてください)

 

・材料の位置を元に戻す(リセット)
[目地割付]機能で、調整した設定をリセットし、設定前の状態に戻します。
1)何も選択していない状態で、3D画面を表示します。[塀-フェンス]もしくは[編集-補助]の[目地割付]-[全てリセット]をクリックすると、目地割付を行ったすべての要素を元の状態に戻します。
特定の要素のみを元に戻すには、ツールボックスの[矢印ツール]で要素を選択してから、3D画面を表示し、[目地割付]-[リセット]を選択します。
評価点数: 4.67 (3 件の投票)
Chuck Norris has counted to infinity. Twice.
前の画面に戻る