文字、数値等を入力する時にフリーズする/保存する時にフリーズする(RIKCAD・レタッチ) PDF ファイルで表示する このレコードを印刷する


ご使用のPCによっては、文字等を入力する際に使用する「Microsoft IME」が影響し、
RIKCAD、レタッチがフリーズする、および、動作が遅くなるケースがあります。

 

【フリーズしてしまうケース例】

 ●「名前を付けて保存」からファイル名を入力する
 ●作図中に数値入力をする
 ●ラベル、テキスト等を入力する
 ●レイアウト/マスタレイアウトの名称を変更する

 

頻繁にフリーズが起こる場合は、
IMEのダウングレード、もしくは google 日本語入力への切り替えのどちらかをお試しください。

【IMEのダウングレード手順】
1. [スタート] をクリックし、「設定」 と入力して選択するか、Enter キーを押します。
2. [設定] 内の検索ボックスに「IME」 と入力し、「日本語 IMEの設定」を選択してください。
 
3. [全般] を選択します。
4. [以前のバージョンの Microsoft IME を使う] をオンにします。
 





【Google-日本語入力インストール手順】

※以下は、Microsoft Edgeを使用した操作画面になります。
 使用するブラウザによっては、下記手順3.のダウンロード後のファイルを開く操作が
 異なります


Google 日本語入力 – Google
1.↑こちらをクリックし、「Google日本語入力」のインストール画面を表示
 「Windows版をダウンロード」をクリック


2.「同意してインストール」をクリック


3.ダウンロード完了後、画面左下の「ファイルを開く」をクリック


4.インストール完了するまで待つ


5.下記の画面に切り換わったら、「OK」をクリック


6.PC画面右下の「J」アイコンから「Google日本語入力」を選択する




7.RIKCAD、レタッチを開き直し、動作が改善したか確認する

※RIKCAD、レタッチ使用時にはGoogleIMEが有効になっていることを確認の上ご利用ください。

関連項目
 ●RIKCADの動きが遅い/3D画面の動きが遅い

評価点数: 0 (0 件の投票)

Chuck Norris has counted to infinity. Twice.

前の画面に戻る